ヘルシー!「食宅便」のおいしさはわかったんですが、なぜおいしさと健康を両立できるんですか?
40年以上にわたり食事サービスを行ってきた、ノウハウと実績があるからです!
ポイント1 1食で約20品目の、管理栄養士“お墨付き”メニュー!
「食宅便」の栄養満点のメニューは、管理栄養士・栄養士が考案しています。1食あたり20品目前後の豊富な食材を、焼く・煮る・蒸す・和えるといったさまざまな調理法を駆使して5種類の主菜、副菜に。おいしくヘルシーに仕上げています。 所属している管理栄養士・栄養士
ポイント2 病院給食サービス「シェアNo.1*」の実績!
創業から40年以上にわたり、治療や療養に向けた病院給食サービスを提供してきた日清医療食品。素材や味、食感、栄養バランス、見た目の彩り、カットするサイズまで、多くのノウハウが「食宅便」に凝縮されています。
*病院・福祉施設 給食受託シェア(2012年度) 日本経済新聞社 日本産業新聞[編]「日経シェア調査2014年版」より
ポイント3 徹底した品質管理で、安心できるおいしさを追求。
食に携わる企業として、安全な食事を提供するのは当たり前のことです。そのため、すべての段階で自主衛生管理マニュアルや厚生労働省通達のマニュアルに従い、衛生管理を徹底。食材も品質・温度管理・製造・加工・調理・保存方法など厳しいチェックを実施するなど、常に改善と向上に励んでいます。
食宅便メニューを見る
Q&A Q 食事制限をしている私も食べられるのかしら?
A カロリー・塩分・たんぱく質を抑えるシリーズがございます。
どのシリーズも医療食品を手がけて40余年のノウハウを活かしたメニューを提供。毎日のおいしい健康習慣として続けていただけます。
*療養目的のご利用の場合は予め医師にご相談ください。
塩分ケア
1食あたり  塩分2.0g以下
※ご飯150gとおかずの合計カロリーケア1200
1食あたり  カロリー 約400kcal
※ご飯100gを喫食した場合
カロリーケア1600
1食あたり  カロリー 約530kcal
※ご飯150gを喫食した場合たんぱくケア
1食あたり  たんぱく質 約13g
塩分2.0g カリウム500mg リン270mg以下
※ご飯150gを喫食した場合
食宅便「ケアシリーズ」メニューを見る
お客様からの嬉しいお声をご紹介!
慢性的な高血圧で塩分を摂れず、ほとんど味がしない食事を続けていました。そんな私を救ってくれたのが「塩分ケアコース」。まるで普通の食事をとっている感覚で、無理せず楽しんで減塩生活を送れています。(H.S様 56歳)両親のために、「たんぱくケアコース」を選びました。食べられないと諦めていた魚やお肉が入っていて、しかも冷凍とは思えない味わい。両親のおいしそうな笑顔で、食卓が明るくなりました。(S.O様 43歳)
自他ともに認める健康マニアの僕も、「食宅便」の考え抜かれたレシピには納得!そのうえおいしいから、食事制限している人も、これならつらいって思わないんじゃないかな。僕もまだまだ元気に過ごしたいから、健康のために続けます、「食宅便」!
食宅便メニューを見る